ソフトバレーで勝てるようになる方法

これから昔の勝てなかった自分がどんな事をしたら勝てるようになったかを思い出しながら、まだあんまり練習でも試合でも勝てないという人向けの、今より勝てるようになる方法を書いていこうと思います。

目次

最も効率よく勝率を上げる方法

一番効率良く勝てるようになるにはこれ!と思う方法を紹介します。

サーブカットをミスらない!は前提条件

その前に、まず当たり前ですがサーブカットの安定!これだけは必須!

これができなければ試合にならないので、どれだけ上手くなっても、ソフトバレーに慣れてもずっとサーブカット力だけは鍛え続けていく必要があると思います。

少しくらいは乱れてしまってもいいですが失点にしないこと、というのは特に上級者同士の対戦を見ていると本当に大事であると思います。

まず1番に上達してほしいプレー

やってほしいのは、サーブカットからの女性のトスを安定させることと、それを男性が100%決めるようにすること。

このプレーを1番に上達させていくべき理由

ソフトバレーは勝つまでにたった15点を先に取るだけでいいというスポーツです。

しかもそれはこちらが決めようが相手がミスろうが同じ1点が入ります。

単純にお互い1点ずつ点を取っていく場合、サーブカットからの攻撃をするチャンスが15回来るということになります。

その時にこちらが15回来るチャンスを100%取ったうえで、あとは相手のミスが1~2本あれば試合に絶対に勝てちゃうんです。

結論

1セットの中で必ず15回あるサーブカットからの攻撃をまず鍛えていくことが一番効率がいい!ということになります。

練習で意識していく

ソフトバレーは試合形式をひたすら回していくという練習場所が多いと思いますので、自然とサーブカットからの攻撃の練習をする機会は多いですが、これをただ淡々とこなしていくのではなく、まずは決定率をあげることを意識していく。

自分のチームがあれば、チームでどんな攻撃をするかを話し合いながら練習していけばより早く勝っていけるようになります。

おしまい

次回はサーブカットからの得点率を上げる方法を話していこうと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる