『ソフトバレー』についてのブログを書こうと思った理由

今日から私のソフトバレーに関わってきた人生を通じて、普段の練習や試合の反省から色々と考えてきた内容や、これまでに学んだ経験なんかをブログに残していきたいと思ってます。

「このブログを誰が書いているのか」に興味がありましたら先にコチラの記事もご覧ください。

本記事では「ソフトバレーのブログ書こうと思った一番最初の理由」を説明していきたいと思います。

目次

ソフトバレーのブログを書こうと思った理由

そもそも「なぜソフトバレーのブログを書こうと思ったのか?」と言いますと、一番大事な理由として自分の人生にソフトバレーがすごく大きく関わってきたからという事が大きく関わっています。

それはもちろん「趣味としてソフトバレーを楽しんでいる」という意味もありますが、それだけではなく「ソフトバレーによって自分の人生が変わったと間違いなく言える」からなんです。

その理由について昔を振り返りながら説明していきたいと思います。

私とソフトバレーの出会い

今現在(※2020/4/11)、世界中で猛威を振るっているコロナウィルスの関係で大好きなソフトバレーが全然できなくなっていしまって、自分を見つめ直す時間が増えました。

そんな訳で人生を色々と振り返ってみると、私のソフトバレーと共に歩む人生はだいたい20年ほど前に始まりました。

ただのナマケモノだった当時

当時の私は本当にただのナマケモノで、そんな自堕落な生活から人としての自信やプライドといったものを全て失っていて、まさに人生のどん底状態でした。

とは言っても当時はナマケモノな自分に原因があるとも気がついていなかったですし、ただただ悪くなっていく現状に対してどこかから助けが来るのを待っているような状態でした。

今思えば世間を知らなさすぎたし、その世界から出ていくための行動や努力を全くしていなかったんだな、というのが今になってやっと分かるようになってきました。

原因は間違いなく自分にあったのに勝手に悲劇のヒロイン状態でした。

ソフトバレーとの出会い

そんな時でしたが、私が元々バレーをやっていたつながりからソフトバレーに誘ってもらってたまに練習や大会に参加するようになりました。

そこでは自分が人生のどん底状態であるなんて事は何の関係もなく、ただ「一人のプレーヤーとして見てもらえる」というたったそれだけの事が、自分を救ってくれるような気分にさせてくれました。

また、単純にソフトバレーのスポーツとしての面白さが、ソフトバレーをやってる時だけは全てを忘れさせるくらい自分を夢中にさせてくれました。

ソフトバレーを始める時にした「ある決意」

その頃は自分で自分を好きになれず、だからといって自分を変えるきっかけも分からないまま日々を過ごしている毎日でしたが、そんな私にとってソフトバレーとの出会いは衝撃的で、ソフトバレーにのめり込むにつれてこんな事を考えるようになりました。

「ソフトバレーをやっている間だけは嫌なことを全て忘れて目の前のことに全力になることができる気がする」

「だったら、毎日ナマケモノとして生きている自分を成長させてくれて、自信を得られるきっかけはソフトバレーしかないんじゃないか?」

「だったらソフトバレーに関わっていく中で自分に出来ないことを求められても、すぐには断らずにまずはやってみよう」

「自分にとってどんなに難しい事でもやりたくない事でも、大好きなソフトバレーに関する事だけは諦めないでやってみよう」

と、ソフトバレーを通じて自分を変える事を決意しました。

決意してからは常にチャレンジ精神の日々

それからは本当になんでもチャレンジしていく日々でした。

もちろんソフトバレーの技術もですが、「人との関わり方」や「自分の考え方」についても1から考える癖をひたすらつけて、自分の中での正解という物をいつも探すようになりました。

そして考えてもわからないことはまず経験してみて、そこから周りの人の意見を聞いたり反省を生かしていくことで段々と自分の中で「納得できる結果を見つける」ということができるようになっていったと思います。

ソフトバレーのおかげで変わった事

何でもチャレンジしていく日々を送っていくことで人生のどん底の気持ちから脱出もできましたし、ただのナマケモノであった自分の中で大きな変化が起きました。

そして、自分の中に変化が起きたことで自分の身の回りも変わっていって本当に人生が変わったと言えるくらい、人生のどん底状態から立ち直ることができたんです。

その具体的に変わったことと、変わるように行動していった内容についてはコチラ↓の記事でまとめていますので、もし良かったらご覧ください。

あわせて読みたい
『ソフトバレー』の普及に貢献したいと思う理由
『ソフトバレー』の普及に貢献したいと思う理由一番最初の記事にて私のブログ開始のきっかけを書きましたが、本日はソフトバレーの普及の力に少しでもなりたいと思ったきっかけについて説明していきたいと思います。...

そして部活をやっていた頃の普通のバレー選手であった自分とは比べ物にならないくらい、ソフトバレーでは試合や大会で勝つことができるようになりました。

ソフトバレーを題材にしたブログを始めようと思った経緯

人生が変わったと言えるような変化が起きて本当にソフトバレーをやっていて良かったと思いますが、そんな生活が安定してきたことで最近また違った考えも出てくるようになりました。

自分が大きく変わって今の自分に納得できるようになった反面、「初心を忘れている」という行動が少し増えてきたように感じています。

他にも「試合に勝ちたい」という気持ちや、「大会で優勝したい!」という気持ちが薄れてきていて、そんな自分の気持ちの変化に危機感を感じている部分もあります。

「このままダラダラとソフトバレーをやっていたらいけない」と思いながらソフトバレーをすることが増えてきているので、「昔を思い出しながらそれを記録に残していく」ためにブログを始めることにしました。

このブログの目標

まず1つ目は、自分の初心を大事にしてこれからもソフトバレーをやっていく気持ちを持続させるための記録の場所としてこのブログを続けていくこと。

そして2つ目には、コロナが終息してまたみんながソフトバレーを頑張っていく時に何かお手伝いができるような場所になっていること、というのがこのブログの目標です。

2つ目の目標について自分が考えたことをまとめた記事はコチラ↓です。

ソフバライフ
『ソフトバレー』の情報をもっとネット上に増やしたいと思った理由 | ソフバライフ
『ソフトバレー』の情報をもっとネット上に増やしたいと思った理由 | ソフバライフ前回は自分のブログ開始のきっかけを話しましたが、他にも理由がありましたので今日はその話をしたいと思います。 ブログ開始の理由 結論から言いますと、それは『ソフトバ...

元々の気質がナマケモノなので更新はゆっくりですが、ソフトバレーをやりたくなるような記事を書くことが目標に頑張っていきますのでこれからよろしくお願いします。

あわせて読みたい
ソフトバレー初心者だった頃
ソフトバレー初心者だった頃【ソフトバレーの最初のイメージ】地元のレクリエーションでやっているスポーツ、というイメージでした。そこでは若い人も年配の人も同じコートで一緒になってプレーし...
あわせて読みたい
ソフトバレーが上達していったきっかけ
ソフトバレーが上達していったきっかけ自分のソフトバレー人生のなかで、こんな時成長した!という事を思い出して振り返ってみた時、そんなきっかけの一つに『プレースタイルを変えてみた時』というのがあり...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる